BRONCO.

BRONCO.

BIOGRAPHY
2003年、活動を拠点とする山形市にて結成。

THE GROOVERS・THE PRIVATESなどの影響を受けながら、『タネも仕掛けもないロック本来の魅力を直球勝負で最大限にぶちまける。』を自らの基本テーマに掲げるが、極上のブギーと腰が砕けるグルーブ、空間を変幻自在に操るギター、それらの音の上でグッドメロディーをシャウト気味に歌うそのスタイルと、楽曲の多面性は決して一筋縄では語れない。

また、ステージでの圧倒的にエモーショナルな演奏と、少年のような無邪気さが同居するライブパフォーマンスは、観る物の熱狂や興奮、時として感動までをも奪い、誰もがその姿に何かを感じずにはいられないだろう。

ハートフルな魂と、確かな演奏力が高次元でリンクするロックトリオ。

DISCOGRAPHY
DQC-260-jacket
『ROADSIDE BLUES AND TRUTH』
2009.6.24 release

税込価格¥2,000(税抜価格¥1,905)
販売元/バウンディ株式会社
DQC-260

<収録曲>
1 RAILOUT BLUES
2 BOOGIE NIGHTS
3 ランブルライフ
4 SNAKEROAD
5 BOOGIE RIDER
6 月光
7 HERT OF STEEL
8 SOMEBODY KNOCK ME
9 JENNY
10 羽根
(全10曲)

BRONCO. Official HP
My Space

logo_amazon_96x18    logo_itunes_96x18

logo_tower-record_96x18    logo_hmv_96x18